• 羊小屋
  • 羊小屋メニュー
  • 店舗案内
  • アクセス
  • 羊小屋電話番号
那珂市羊小屋羊小屋メニュー羊小屋店舗案内アクセス電話をかける

お知らせ情報

ご挨拶

2020年2月22日那珂市に、こだわりの生ラム炭火焼ジンギスカン「羊小屋」をオープンしました。

 

定番の生ラムスライス、生ラムブロックと生ラムを使いその日に作るハンバーグは他所では食べられない一押しの絶品でございます。

 

那珂市の「羊小屋」でしか食べられない特別なメニューと羊小屋オリジナル自家製タレで生ラムの美味しさを御堪能下さい。

 

羊小屋オリジナル新メニューの極旨ジューシー生ラムステーキと裏メニューの生ラムカレーもございますので御予約時にお申し付け下さい。

 

完全御予約制となっておりますので仕込みの都合上、御手数ですが前日位までに電話で御予約をお願い致します。

お客様の声小松優穂凍らせることなく、焼いても柔らかな生ラムの魅力

羊小屋では、オーストラリア産の生ラムをチルドで仕入れご提供しております。

 

焼いても柔らかな「本物の生後1年未満の生ラムの魅力」を是非知っていただきたい。

私が初めて食べて衝撃を受けた時と同じリアクションをするお客様を見るのが、今は楽しくてなりません。

 

ラムの定義は、生後1年未満の子羊肉のことです。 しかし、飼育の都合上で年齢がわからない場合は、永久門歯が生えていない羊の肉をラムと呼びます。

一方マトンとは、生後2~7年ほどの羊肉もしくは永久門歯が2本以上生えている羊の肉のことを指します。独特のにおいがあり肉質も固めです。

ラムとマトンの間の肉をホゲットと呼びますが残念な事に、この肉をラムと偽って安い値段で売っていることが多いそうです。

生ラムは柔らかくて温度管理や処理をしっかりやっていれば臭くないのです。

ジンギスカンの固定観念を覆す本当に美味しい生ラムをご提供しております。

 

 

お客様の声小澤香澄独り言

ジンギスカンと言うと私は以前、牧場で食べた肉が硬くて臭かった記憶しか無く嫌いでしたが、あれはラムでは無くマトンだったのでしょう。

それが女将の紹介で本物の美味しい生ラムに出会い、柔らかさと旨さに魅了されて皆さんにも是非知って頂きたくて夫婦でお店を始めました。

 

売上が目的ではなくて、私たちが自信を持っておすすめするものを、食べていただけたら、それだけで十分なのです。

 

9席しかない席数は、私が丁寧に肉を焼いて供するのにはギリギリの席数だからです。

 

完全予約制なので、予約がない日はお休みにして、遊びに行ったり人生楽しんでいます。

PAGE TOP